ぷろふぃ~る

chami

chami

生まれも育ちもきっと骨になっても大阪人。バリバリの大阪のオバちゃんの仕事は天使のホームヘルパー。家族はぐうたら亭主が1人、ぼんくら息子が2人、ブサ可愛い猫が1匹。

admin

最新の記事

chami恥をかく

chamiバーゲンに行く

chamiデートする

chami こっそり年をとる

chamiビックリする

月別

2005-06(8)

2005-05(21)

2005-04(21)

2005-03(22)

2005-02(24)

2005-01(3)

最新のコメント

お初カキコになります♪
[のん]11-03


[さっちゃん]07-05


[chami]06-09


[try]06-08


[chami]05-28


[さっちゃん]05-27


[chami]05-25

最近のトラバック

おきらく母さんの一日

 バリバリの大阪のオバちゃんのお気楽な一日


S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ 2005-03 ]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門司・下関旅行

 3月13日14日、一泊二日夫婦で関門へ旅行に行ってん。

 1日目は九州なのに吹雪、3月なのに気温5度以下。
新幹線から乗り継いで着いた門司港駅はレトロな趣き深い駅。
レンガ造りのイタリアンカフェでランチを食べて、無料のレトロ観光バスに乗った。公園や展望台、平家ゆかりの神社や陶板壁画を見て回ったけど、あまりの寒さに正直観光どころやなかったわ。
 レトロな建物の写真や土産物屋を巡って、門司港ホテルにチェックイン。このホテルはイタリアの有名な建築デザイナーの設計でなかなか個性的。主人をホテルに残して、ひとりでゆっくり可愛い土産物店を散策。
 夕食は三井倶楽部っていう昔の社交クラブのレストランでふぐ会席。たらふく食べた♪

 2日目は、天気も良くて寒さもマシやった。
 船で5分の対岸の下関に渡り、唐戸市場へ。市場や土産店を回ったり、行列の出来る回転寿司を食べたり。朝、ホテルのバイキングでしんどくなる程食べたのに、またしっかりお寿司を食べれてしもた。私のお腹どないなってんねやろ~?
 私は下関観光したかったのに、旦那が動く気無し!結局、景色見ながら日なたぼっこしててん。
 また船で門司に戻って、土産を買って同じルートで帰阪した。
あ、新幹線の中で駅弁食べた♪ずっと、食べてみたかってん。

 乗りたかったのぞみに乗れて、食べたかった河豚食べて、やってみたかった車内で駅弁も食したし、もう十分ですわ。
ほんと私って安上がりな女房やわ!
 
 あ~~話の弾まなかったこと・・・ま、話題もあらへんけど気も遣わへんからエエけどな。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。